2004年12月22日

アイデア・マラソン スタート!その1 韓流ブームを斬る!

d4ec2b83.jpg
”斬る!”とか書いてますが、決して韓流ブームを批評するわけではないんです・・・。
 
サロンやスタイリストの独自性や特色を出すだめにオリジナルのスタイル・ブックを編集して作っているトコロも多いですよね。
 
普通、「ショート」「ミディアム」「ロング」とかの髪の長さであったり、
もしくは「キュート」「コンサバ」「クール」etc・・・といった感じで括ってスタイル・ブックを作っていませんか。
 
それはそれでいいんですが、ちょっと視点を変えて、こんなのはいかがでしょうか。
 
まさに旬な
 
「韓流スタイル・ブック!」
 
お客様が実際にそのヘアースタイルをする、しないは別としても、
数ヶ月に一度来店されるお客様に
 
「今日はこんなスタイル・ブックもあるんで、ごらんになりませんか?」
 
とお渡ししたときのお客様の顔を想像してみて下さい。
 
「わぁ〜、面白いわね」
 
と言っていただけそうな気がしませんか。
 
スタイルブックの括り方ってたくさんあると思うんです。
 
ちょっと工夫すると、他店にはない、独自性のあるスタイル・ブックができると思います。

この「韓流スタイル・ブック」の場合だったら、チェ・ジウ(冬のソナタのヒロイン)とか今、売れてる韓国人女優を集めて作る感じになると思います。ご参考になれば、幸いです。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔