2005年02月21日

ヘアカラー検定を受けてきました・・・(T.T)

私が販売しているサンコールのヘアカラー剤・レアラのメーカー主催の検定試験を受けてきました・・・。
これは、レアラを販売している代理店(いわゆるディーラー)の営業マン向けにおこなわれている検定試験です。

販売力強化の一環なのでしょうか。

「こんな試験受かっても販売力とは関係ないやろ!」「試験なんて面倒だ!」などと、メーカー(サンコール)担当者に文句ばっかいってた社内(ご多分にもれず僕も。)でしたが、いざ、試験となると、誰もが緊張。

筆記試験30分・・・。
実地試験30分・・・。(新規サロンにおじゃまして、レアラの臨店講習の約束を取るまでのと、臨店講習時の理論説明のロールプレイング)


もう何年も販売してるんでそれなりの自信があったんですが・・・。


受験後の感想は、筆記ボロボロ、実地も鋭い突っ込み(試験管はもちろんメーカーの人。そりゃ鋭いはず。だって、作ってる人たちですから・・・)にタジタジ・・・。

なにしろ、普段お付き合いのある美容室で説明するのとは雰囲気が違いすぎる〜!!!(←負け惜しみ・・・)

結果は一週間後。

はたして、後輩たちに顔向けできるのか?


結果がこのブログに掲載されなかった場合は・・・そういうことなので、そのことに関しては笑って無視しておいて下さいね。


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔