2005年06月03日

となりの名言 その11

人気blogランキング
(本日も↑クリック!日々励みになります)




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


  ”クリープは熱い珈琲に入れろ”


           小倉南区 夏には32歳男

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ズバリ、”鉄は熱いうちに打て”の同義語。


ウチの会社の珈琲メーカーは保温機能がない。
というか、保温機能を使っていない。

先日、つくってからしばらくたった珈琲に、
何気にクリープを入れたら全然混ざらない!

ビックリした僕は、事務のO嬢に、

「いくら混ぜてもクリープが混ざらない!プカプカ浮かんでいる!!どうして!!!」

「それは珈琲がぬるくなってるからよ」

と、アッサリ言われ、今更ながら納得。

捨てるのももったいないんで、
そのまま、クリープの浮かぶ珈琲を飲むと・・・
これが・・・


想像以上に・・・




激マズ!





「なにごとも絶妙なタイミングを逃すと、最適な結果が得られないのだなぁ・・・」

と哲学・・・真理を感じました。



仕事も同じ!?


tomo19ta at 10:16│Comments(8)TrackBack(0)となりの名言 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 浮かぶ物体に感謝   2005年06月03日 11:56
 
うまいコーヒーが飲みたければ徳力のコーヒー屋にいけ!
 閉店間際に連れて行ってくれてアリガトウ!

 
2. Posted by けん   2005年06月03日 12:43
はじめまして!ズバリの一言が冴えますね。
さらに収入アップの戦略ですが在宅から400万円の理由が、顧客獲得や仕事のノウハウがお役に立つのでは、と思いました
http://www.enjoypc.info/index.html
3. Posted by 波浪砂論晴男@編集長   2005年06月07日 13:19
浮かぶ物体に感謝さん>
それは”星流珈琲”のこと?
あそこは旨かったねぇ〜。珈琲のいろんな味の楽しみ方を教わりました。(もう忘れたけど・・・)
4. Posted by WEST   2005年06月09日 17:58
その通りだと思います。

しかし事務の○嬢さんはするどいですね!
5. Posted by 波浪砂論晴男   2005年06月13日 17:35
O塚さんには(いろんな意味で)本当に頭が上がりません!!!
彼女のおかげで僕は人並みに仕事をこなすことが出来てるんです!
6. Posted by エルメス バッグ 新作   2014年01月01日 18:35
“Never, never!”
エルメス バッグ 新作 http://sunkensetsu.co.jp/s/hermes1.php
7. Posted by エルメス バッグ   2014年01月02日 08:23
“It does indeed; there are cosy nooks and there are breezy ones, which I often try ? as if they had been made on purpose.”
エルメス バッグ http://tia-net.com/shop/hermes3.php
8. Posted by シャネル 財布 人気   2014年01月06日 13:28
“She will help me to improve,” he went on. “But don’t think anything very bad of me; don’t be too grieved about us. I have great hopes, in spite of everything, and on the financial side we’ve no need to trouble. If my novel doesn’t succeed ? to tell the truth I thought this morning that the novel is a silly idea, and I only talked about it to hear your opinion ? I could, if the worst comes to the worst, give music-lessons. You didn’t know I was good at music? I’m not ashamed to live by work like that; I have quite the new ideas about that. Besides I’ve a lot of valuable knickknacks, things for the toilet; what do we want with them? I’ll sell them. And you know we can live for ever so long on that! And if the worst comes to the worst, I can even take a post in, some department. My father would really be glad. He’s always at me to go into the service, but I always make out I’m not well. (But I believe my name is put down for something.) But when he sees that marriage has done me good, and made me steady, and that I have really gone into the service, he’ll be delighted and forgive me . . . .”
シャネル 財布 人気 http://blg.soloist.jp/chanelbags3.php

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔