2005年07月06日

いまさらですが、個人情報保護法。

人気blogランキング
(本日も↑クリック!日々励みになります)

確かに、カルテ枚数5000枚以上のサロンが個人情報保護法の対象です。
しかし、お客様には、その美容室に何枚のカルテがあるのか?なんてわかりません。


DMにかぎらず、最近ではEメール、はたまたスタッフの退社、独立時などなど。。。お客様の情報をどのように扱うか。

対象外のサロンでも、ある程度の認識と対応が必要だと思います。

備えあれば憂いなし!



※実際、Eメールの誤送によって、お客様からクレームを受けてしまった美容室様がありました。。。





〈図解〉個人情報保護法 - 中小企業・個人事業者にも役立つビジュアル対策マニュアル
tomo19ta at 00:31│Comments(4)TrackBack(0)接客関連 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 健探人   2005年07月06日 10:08
お客さんだけじゃなく、スタッフの数も含まれますね。
それもある期間の累計。
大きいところは全て気をつけないといけませんね。
2. Posted by たつしん   2005年07月07日 16:28
始めましても島根県で美容ディーラーをしています。
サンコールを扱ってられる会社にお勤めなんですか?
又、訪問します。
3. Posted by 波浪砂論晴男   2005年07月07日 20:26
>健探人 さん
いつもコメントありがとうございます。
小さいところも知識ぐらいはないと、間違った突っ込みにたじろくこともありえますね。

>たつしんサン
はじめまして。その通り、サンコール商材も扱っている(って、記事見れば分かると思いますが・・・)美容ディーラーマンです。同業者!お互いがんばりましょう。
4. Posted by miumiu 財布 安い   2013年12月17日 17:04
The old man listened to all this evidently without understanding it, trembling all over as before.
miumiu 財布 安い http://www.aquawave.jp/img/miumiu1.php

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔